SORAのほんわか日和

簡単♪でもおしゃれに見えるお弁当やブランチやおうちごはん、ラテアート、フラワーカードのブログです♪

【お弁当】公長齋小菅の竹のお弁当箱でほっけの京粕漬け焼き弁当


f:id:sora-rara:20190214080705j:image
こんにちは。soraです♪
今日はバレンタインデーですね。お弁当をバレンタインデーバージョンに出来ませんでした。作った後にバレンタインデーだ!ということに気づき・・・。梅干しをハート型にして、周りにゆかりでハートを描けばよかったです。

 

今日のお弁当

ほっけの京粕漬け弁当

 

menu

 

お弁当の盛り付け方



f:id:sora-rara:20190214080354j:image

1. お弁当箱はやはり愛用の公長齋小菅(こうちょうさいこすが)の竹のお弁当箱です。

 


f:id:sora-rara:20190214080347j:image

2. ごはんを上半分に入れ、下の方をしゃもじで斜めにし、おかずを入れやすくします。  


f:id:sora-rara:20190214080351j:image

3. 左側にしその葉を一枚敷きます。

 


f:id:sora-rara:20190214080400j:image

4. しその葉の上にほっけをのせ、右側には卵焼きを入れます。

 


f:id:sora-rara:20190214114153j:image

5. ほっけの手前にブロッコリーを盛り付けます。


f:id:sora-rara:20190214080427j:image

6. 卵焼きとほっけ、ブロッコリーの間、真ん中にワックスペーパーを敷き込みます。

 


f:id:sora-rara:20190214080441j:image

7. ワックスペーパーの上に金時豆を盛り付けます。

 


f:id:sora-rara:20190214080501j:image

8. ごはんの上に梅干しをのせ、ゆかりを振りかけます。

 


f:id:sora-rara:20190214080651j:image

9. 卵焼きの手前に半分にカットしたプチトマトを盛り付けます。 

 

作り慣れているお弁当はやっぱり落ち着きます。心がずっとざわざわしているから、いつもの、普段どおりのお弁当が胃に優しく感じて、じわっと涙ぐみそうになります。心はざわざわしているけれど、お弁当を作れるくらい回復してきているのだから大丈夫。もう少し時間はかかるかもしれないけれど、優しく過ごしていきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。